読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Longing

青いのが好きな人の雑記帳

いただきハイジャンプが1周年を迎えた話

2014年12月30日、この日初めて「いただきハイジャンプ」が放送されました。

「国民プロデューサーの皆様から企画をいただき、芸能界の頂を目指す」というテーマで始まったこの番組は2015年6月10日の2回目の放送では今と同じく「番組に寄せられた一大事を解決していく」というテーマになり、その年の7月8日、「いただきハイジャンプ」はHey! Say! JUMP初めての冠番組として、レギュラー放送第一回目が開始されました。

つまり2016年7月8日で、「いただきハイジャンプ」は1周年を迎えます。

 

ということで、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが私が(ほぼ)毎週Twitter上で更新しているいただきハイジャンプの今週の一大事とロケメンバーをまとめた通称「いたジャンまとめ」の一覧表、それからこれまでの統計を簡単にではありますがまとめさせていただきましたので、ご紹介したいと思います。

ブログをほとんど書いたことがなく、ご覧のとおり読みにくい文章でつらつらとかなり長く書いてあるので暇で暇で仕方がない!というときの閲覧をオススメします。

 

それでは、まずは表の見方からざっくり説明させていただきます。

左から順に、

年/月/日・・・放送年月日です。放送時間は番組ホームページの表記にしたがって「水曜25時25分から」になっております

回・・・レギュラー放送の放送回数です。パイロット放送や「いただきSUPERハイジャンプ」は別カウント

MC・・・その週の不定期MC

一大事・・・その週の一大事。ロケ冒頭でメンバーに渡されるフリップと同じものです

山田~薮・・・その週、ロケに行ったメンバーをメンバーカラーで塗りつぶしてあります

備考・・・主に自分用のメモです。放送で気になったことを書いていたりいなかったり。

となっております。

 

それでは、前置きが長くなってしまいましたが一覧表とこれまでのまとめをご覧下さい。

まず、Twitterでも毎週更新している表、これまでの分全てとなります。

 

f:id:haruko0217:20160707032510p:plain

表の大きさに対して文字がかなり小さいのでスマホからだと見にくいと思いますが、この表に関しては「これだけたくさん放送したんだ!!」と驚いてもらえたら充分です(笑)

(4月27日放送の岡本が「●」となっていますが、ロケの途中で呼び出されたのでこの形式にしています。回数などは全て一回としてカウントしています)


ちなみにパイロット版第1回放送を除いて44回放送されたうち、各メンバーが一大事を解決した数は全員で解決した4回を除き、山田15回、知念12回、中島11回、岡本12回、有岡13回、伊野尾11回、高木15回、八乙女14回、薮13回、平均して約12.9回となっております。

ほぼ同じものですが、上の表を簡潔にまとめたものがこちらになります。

f:id:haruko0217:20160707042155p:plain


これまで2回のパイロット放送、41回の通常放送、2回の「いただきSUPERハイジャンプ」で解決した一大事の数は57個に上ります。その中では、いたジャンの看板ともいえるであろう「夢中(ゆめなか)企画」や、東京・千葉・神奈川の三県を跨いで調査した「大型犬ランキング」など、シリーズ化された一大事も多く生まれました。

以下、複数回放送されたシリーズ別の一覧です。

 

  •  夢中企画

f:id:haruko0217:20160707033837p:plain

シリーズものの中で放送が7回とダントツで多いのが子どもの苦手なものの妖精に扮したメンバーが夢の中で苦手を克服させる、という「夢中(ゆめなか)企画」でした。それぞれ枠の中に書かれたものがメンバーが扮したもの、そのうち太字のものが子どもが苦手なものです。

野菜や動物などの格好をしてメイクを施し、子どもと触れ合う姿が印象的なこの一大事はいたジャンの名物企画といっても良いでしょう。

  •  デカ盛りハイカロパf:id:haruko0217:20160707034214p:plain

デカ盛りを食べて一円あたりのカロリーが高いのはどれかを当てる「デカ盛りハイカロパ」は、一大事としては3つですが週を跨いで放送されることもあったため、5回放送されています。どの回もインパクトのある食べ物と、助っ人タイムを獲得するためのゲームが印象的でした。

顔面洗濯バサミの八乙女プロが生まれたものこの一大事でした。

 

  • 大型犬ランキング

f:id:haruko0217:20160707034658p:plain

各県で飼われている1番大きな犬を訪ね、ランキング形式で発表していくこの一大事は3回放送されました。大きな犬と戯れ、ときに遊ばれるメンバーたちの姿が見られる企画でした。現在の1位の140cmを超える大型犬は、これから現れるのでしょうか。

 

  • 反則勝負

f:id:haruko0217:20160707035230p:plain

どんなにせこい手を使ってでもチャンピオンに勝て!というこの一大事も3回放送。

チャンピオン相手に苦戦するメンバーの焦った顔や悪い顔などが見られる、ファンにはたまらない企画です。

 

  • ウェルカムボード

f:id:haruko0217:20160707035200p:plain

お店の集客数アップのためにオリジナルのウェルカムボードを作ろう!というこの一大事は3回放送されました。

どのメンバーもそれぞれ技巧を凝らし、知恵を絞ってオリジナリティー溢れる作品を仕上げていました。みなさまもお気に入りの一枚があるのではないでしょうか。

 

  • 最恐の吊り橋

f:id:haruko0217:20160707035927p:plain

細くて高い吊り橋を探して2回放送されたこの一大事。スペシャルでの放送では山形でロケが行われました。薮くんと山田くんのコミカルなやり取りは2人の信頼関係を感じさせます。

 

これまでさまざまなロケに出かけて一大事を解決してきたメンバーですが、ここで気になるのはどのメンバーとどのメンバーがどれだけロケに行ったのか?というところ。そちらももちろんまとめました。

f:id:haruko0217:20160707041037p:plain

2015年の最後に一覧を出したときはまだ穴ぼこだらけの表でしたが、差はあれどこの半年で全て埋まりました。そのなかで最も多くロケに行った組み合わせは薮と山田の6回、最も少ないのは高木と中島、伊野尾と有岡、薮と知念のそれぞれ1回。

普段、コンビ扱いされることの多いやまちね(山田と知念)は4回、ありやま(有岡と山田)も4回、やぶひか(薮と八乙女)は3回、いのあり(伊野尾と有岡)に至っては1回と、あまり目立った結果にはならなかったのは、いたジャンでは普段見られないメンバーの組み合わせで起こる面白さを模索しているのでしょうか。

 

今回紹介させていただく表は、以上で全てとなります。

大して面白みもないただの総まとめでしたが、いかがでしたでしょうか(と聞かれても困ると思いますが)。

そもそもこの表を作った目的のひとつは、これからファンになる人やJUMPを他の人に勧めたい!という人のお役に少しでも立てれば、というものです。JUMPに興味があるから過去のいたジャンを見てみたいけれどどれを見たらいいか分からない!あるいは、バラエティにおけるJUMPのよさを紹介できるのはどの回だろう?という人がいれば、どうぞこの表を使ってやってください(ちなみに私自身がこの表を活用したのはDVDにダビングしてラベルを書いたときくらいです…)。

このブログは基本的にリンクフリーですし、自作発言をしなければこの表の保存・転用もOKです。転用元や作者の表記、こちらへの報告も皆様にお任せします。

ただし(ほぼ)毎週更新していくものなので、最新のものが知りたい!という片は私のTwitterアカウント(@haruko_hsjlove)をご覧下さい。個人的な都合で放送後すぐに更新できないこともあると思いますが、出来る限りすぐに更新しております。

 

この表はあくまで一個人の趣味で作ったものですので、無いようには努めていますがもしかすると間違いや、そうだと思わせてしまうような表記がある可能性がございます。気付いた方はお手数ですが、このページのコメントまたは私のTwitterアカウントまでご連絡くださると嬉しいです。

 

長くなりましたが、ここまで閲覧していただきありがとうございましたm(_ _)m